便秘解消でおなか痩せ

お腹痩せするための習慣

お腹痩せには便秘が大敵。
だから食物繊維を沢山摂ることが大切になります。
甘い砂糖がいっぱい入ったおやつを食べるのなら、 野菜や果物を。
おやつは意外とカロリーがあるのに対して、野菜や果物は低カロリーのものが多いので痩せ るのに最適です。 「しかもビタミンなどの栄養が豊富に含まれ、脂肪を
燃やすのを助けたり体にとてもいいのです。 「パソコンやスマホをしているとつい猫背になってし まいますよね。立っている時はもちろん、特に座った時はお腹にしっかり力を入れて背筋を伸ばすことを意識しましょう。
お腹に力を入れてへこませるようにするとインナー マッスルも鍛えられます。インナーマッスルを鍛える と、血の巡りが良くなり代謝も上がります。 「背筋を伸ばして、鼻から息を吸って口からゆっくり 吐く複式呼吸もしてみましょう。吐くときにお腹をへ こますようにするとより効果的。普段私たちは呼吸が 浅くなりがちなので、意識して深く呼吸してみましょ う。 「つらい腹筋運動を頑張らなくても、普段の姿勢に少 し気をつけるだけで随分差が出るので背筋を伸ばすように意識しましょう。
「痩せたいと思ったらカロリーが高そうなタンパク質 を減らしがち。ダイエットを成功させるためには脂肪を燃焼させる筋肉をつけることが近道。 「その筋肉はタンパク質からできているのです。肉や魚を食べてしっかりとタンパク質を摂ることが大切で す。もちろん摂りすぎると太るので、脂肪の少なくカ ロリーが低いタンパク質をしっかり摂りましょう。 「豆腐や納豆、ささみ、白身の魚、牛モモ肉などがお すすめです。ダイエットするならお茶やミネラルウォーターがベストです。
炭酸飲料やジュースには意外と砂糖がたくさん使わ れています。
コーラなら大体500mlで角砂糖1 個分入っていると言われています。ファストフードの 飲み物や缶ジュースには砂糖がたっぷり。 「ダイエットするなら自分でコーヒーや紅茶を淹れて、 砂糖はなしか少しだけ入れるのが一番です。 「ハーブティーも香りでリラックスできるし、ハーブ の種類によって効能もあるので自分にあったものを探 すのもいいでしょう。できるだけ糖分の少ないものを 選んで、無理なく続けられる飲み物を探してみましょう。

便秘解消でお腹やせ

便秘を解消するには腸内の環境がとても大切。ス ムーズに排便できるように食物繊維をしっかり摂りましょう。
野菜や果物は勿論のこと、イモ類、きのこ、海藻、 大豆製品などを毎日の食卓に積極的に乗せましょう。
また思いきって白米に最近話題の押し麦を混ぜると、 それだけで食物繊維がプラスされます。発酵食品も腸 の善玉菌を増加させて、便秘の解消に役立ちます。
毎日少しずつでもヨーグルト、納豆、キムチや漬物、 みそなどを食べましょう。食物繊維だけを摂っていれば便秘が完璧に解消するという訳でもありません。 「便秘で悩んでいる人は、腸の働きが鈍くなっている場合が多いです。運動をして腹筋を鍛えましょう。激 しい運動でなくても、有酸素運動が効果的なので、ストレッチやスクワット、ヨガなど室内でできるもので もOK。 「少し汗ばむ位の運動を20分以上続けるのが理想的 もちろん早歩きで散歩したり、ジョギングなどもおす すめです。
無理なく毎日続けるように頑張りましょう。忙しい 「から、痩せたいからと朝食を抜く人も多いと思います が、便秘を解消するには1日3回の食事をしっかり食べることが必要です。
痩せたいから食事を減らすと便秘は解消しにくくなります。
食事量を減らすと食物繊維の量も減ってしまうからです。
量を減らすのでは
なく、低カロリーで食物繊維が報じ菜食材、きのこ、こんにゃく・海藻などを加えることがおすすめです。